タイトル


   「豪ドル.com」へお越し頂きありがとうございます!
   当サイトでは豪ドルとの賢い付き合い方をご紹介しています。

   豪ドルについてお調べの方は

   (1) FXで豪ドル投資を始めようとご検討の方
   (2) 海外旅行・海外移住を控えて両替をされる方

   がいらっしゃると思います。

   (1)のFXで豪ドル投資を始る予定の方は豪ドルの高金利に
   目をつけていらっしゃると思います。現在豪ドルの金利は7.00%で
   日本の0.50%から見て6.50%の金利差がありますので日本の
   個人投資家からかなり投資熱が高まってきています。

   (※FXとは外貨を購入して日本の低金利よりも高い利息を
   受け取ることが魅力で、昨今日本で人気の投資商品です。)

   FXで豪ドル投資を行う場合は金利(FXではスワップと言います)
   が高いところで売買するのがポイントです。FXは非常に多くの
   企業が取扱いをしていますが、そのスワップの高さは同じ通貨
   でも企業によって大きく異なります。

   豪ドルで長期投資を行う場合は当然、金利が1円でも高い業者
   で売買されることが重要です。以下はFX業者の中でスワップが
   高いとされている大手5社の2009年6月時点のスワップポイント
   の比較表です。

     
 

取扱業者

手数料

スプレッド 信託保全 スワップ 申込み
 セントラル短資FX 0円 5pipis 62円 詳細
 FXプライム
0円 6pips 61円 詳細
 外為どっとコム 500円 5pips 61円 詳細
 FXオンラインジャパン 0円 5pips 60円 詳細
 アストマックスFX 0円 6pips 59円 詳細
 ひまわり証券 500円 6pips 57円 詳細
 マネーパートナーズ 0円 3pips 57円 詳細


   上記の比較表をご覧頂くとセントラル短資が最もスワップが
   高くなっています。セントラル短資はFX業界の中でもスワップ派
   に人気の業者で豪ドルの比較においてもスワップの高さを示しています。

   表の中の手数料、スプレッドは併せてFXの手数料になりますが、
   これもセントラル短資は非常に割安な水準にあります。その他、
   FXプライム外為どっとコムのFX業界の大手も高いスワップです。

   これからFXを始めるために豪ドルの情報をお探しの方は上記の
   豪ドル取扱い業者の比較表を是非ご参考下さい!



   FXの話が長くなりましたが次は海外旅行・海外移住を控えて両替
   の予定がある方への情報です。両替をされる方は豪ドルに限らず
   安い手数料で両替ができる方法をお探しかと思います。

   もしかしてまだ銀行の高い手数料で外貨両替をされている方は
   いらっしゃいませんか?

   豪ドルの両替は証券会社の通貨両替サービスが断然お得です。

   このサービスは、全ての証券会社が提供しているわけではありませんが
   通貨両替サービスを使うと、外貨両替する際の手数料が節約できるのです。

   このサービスで有名なのがFX大手の外為どっとコムの外国為替取引
   外貨ネクストです。外貨ネクストでは銀行の為替業務のように
   円をドルなどの外貨に交換したり、反対に外貨を円に交換するこ
   とができます。その際に必要な手数料は、銀行などの金融機関に
   比べてかなりお得に設定されています。

   円を豪ドルに両替する場合。通常は1豪ドルを両替する場合は往復で
   6円の手数料がかかりますが外貨ネクストを用いれば0.3円で両替が
   可能です。その手数料は20倍も異なります。

   この「通貨両替サービス」を利用するには、まず1番目に「FX業者の
   口座開設」、2番目に「渡航先に支店がある銀行の口座開設」
   をする必要があります。


   例えば外為どっとコムの口座と、シティバンクの外貨口座で「通貨両替
   サービス」を利用する場合は、外為どっとコムで円を豪ドルに両替し、
   シティバンクのATMで引き出すことになります。

   海外によく行かれる方はもちろんですが、1度の旅行でもこのサービス
   を使うことで破格に両替手数料が安くなります!

   外為どっとコム以外はひまわり証券などにも取り扱いがありますが
   手数料が外為どっとコムの方が安いですし、サポートも24時間電話で
   受け付けてくれますので外為どっとコムの方をお勧めします♪

   ぜひこの機会に格安な両替方法をご利用ください!

   ⇒ 詳細へすすむ 


   (※上記URLのオレンジ色の「オンライン口座を開設」ボタンから、
   「ネクスト総合口座のみを開設される方」へお進み下さい!)



<FX関連最新ニュース>

リンク集